ぶどう膜炎

血管の多い組織「ぶどう膜」に炎症が起きる

ぶどう膜炎

ぶどう膜炎は、眼の中の虹彩(こうさい)、毛様体(もうようたい)、脈絡膜(みゃくらくまく)からなる、非常に血管の多い組織である「ぶどう膜」に炎症が起こる病気です。また、ぶどう膜だけではなく、脈絡膜に隣接する網膜や、眼の外側の壁となっている強膜に生じる炎症も含まれます。

目の「かすむ」「まぶしい」などの症状が多い

主な原因は、細菌・ウイルス・寄生虫などの病原体による感染性のぶどう膜炎をはじめ、免疫異常によるものなどがありますが、なかには不明な場合も多くあります。
症状については、程度や部位によって様々ですが、「かすむ」「まぶしく感じる」などが多く、「目が赤くなる」「目が痛い」「物が歪んで見える」「虫が飛んでいるように見える(飛蚊症)」などの症状もみられます。症状は、片目だけのこともあれば、両目に起こることもあります。

クリニック概要

院長
和久井 登三子
住所
〒246-0031 横浜市瀬谷区瀬谷3-7-3
TEL
045-520-3905
診療内容
  • 眼科
  • 皮膚科
  • 美容皮膚科月曜のみ予約制
アクセス
相鉄線瀬谷駅 徒歩3分
診療時間 日・祝
9:00 - 12:30
(受付終了12:00)
15:00 - 18:30
(受付終了18:00)
◎ (木曜午前のみ)眼科予約制となります。
木曜午前以外の診察は予約なしでも受付けております
▲ 眼科のみの診療となります。
休診日/第2・4木曜・日曜・祝日
※診療受付時間午前は12:00、
午後は6:00までとさせていただきます。
眼鏡処方、初めてのコンタクトレンズ処方を
ご希望の方は受付終了1時間前までにご来院下さい。
火曜日・金曜日の午前は
比較的スムーズにご案内できます。